アトピの悩み相談所

2011年10月23日

アトピーの原因は解らない

アトピーの原因は一般的には解っていません。
原因そのものの解明がされていないのでアトピーを治す方法を
現在解明中です。
体内に常在しているアトピー体質の細菌類が問題とも言われています。


アトピーの改善方法として、一般的に出来る事は
・入浴による皮脂を清潔に保つこと
・洋服や私生活でナイロンなどの繊維を出来るだけ着ないこと
・規則正しい生活を送る事
・換気などにも気をつける事
・爪などを切り掻き毟りを防止する(寝ている間など)
・皮脂の感染に気をつける
・ステロイド系を使っていると免疫が落ちる
・血中IgE値の増加増加で判断される


色々とありますね。
少し意味合いが違う表し方もしていますが、おおよそこの様な感じになるでしょう。
アトピーは非常に難しい症状です。
ステロイドやプロトピックなども上手に使えば有効なお薬に変ります。



posted by アトピー悩み at 08:40| アトピーの原因 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月13日

アトピーは怖い病気?

アトピーと聞くと怖い病気に感じますでしょうか?

世間一般的に思われていることは、直らないかもしれないと思うことです。
果たして本当に治らない病気なのでしょか?

しかし、幼児の時にアトピーになっても大人になるにつれて
ほとんどの方がアトピーを改善しています。
特に2歳までの子供がアトピーになりやすいので少しは注意が必要です。

直らないと成人型アトピーになると言われていますが、パーセンテージ的には
かなり少ないものです。

さらに食べ物なども影響していると言われますが、さほど気にする事はありません。
症状が出るようならば食べないようにすれば言いだけで
初めからこれは駄目あれは駄目と言って要ると何も食べることはできません。

もし食べ物アレルギーになった場合は、その原因の食べ物を2ヶ月程摂取しなければ
アトピーは治る傾向にあります。
lge抗体の問題もありますがこのデータが全てではありません。

自分勉強をして解るようになれば打つ手はあります。
赤ちゃんでも同じです。
幼児、子供でも同じです。

また、蕁麻疹なども問題となりますがよほどの事がない限りは
病院のお薬を飲めば大丈夫です。


私は蕁麻疹が出るかも?


と思うことが多々ありましたが病院へ行くと錠剤1つで抑える事が
出来るお薬があります。
アナフィラキシーショックなどの反応が出る方は別ですが、通常の
蕁麻疹であれば対処方法は色々とあります。

アトピーも蕁麻疹も考え方や情報で改善でする事が出来るのでみんなさん
頑張りましょう!



posted by アトピー悩み at 18:39| アトピーの原因 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする