アトピの悩み相談所

2014年03月18日

アレグラを飲んでアレルギー回避しています 【病院処方タイプ】

アレルギーの方で耳鼻科などへ行かれた方はご存じだと思われます。
抗アレルギー約として有名なお薬ですね。
花粉症の時期は毎年耳鼻科で1ヶ月分を貰っています。


アレグラ 抗アレルギー薬.png


現在は市販品もあり入手しやすいお薬です。
ジェネリックもあるので病院で貰う方が安くつきますし、長期で貰えます。
私はかゆみ止めの目薬(パタノール点眼液0.1%)も一緒に貰っています。

花粉の時期は生きている事が限界だと思えるほど辛いのでお薬を飲みながら
生活しています。
市販品でコンタックなどもたまに飲みますが、コンタックを飲むと喉がイガイガ
するので飲まないようにはしています。
薬局で色々と聞いたことがありますが、お薬の成分にそのようなものがあると聞きました。
これも副作用の一種でしょうか。

アレグラの副作用は少しだけ眠くなる事です(ほぼ無いと言ってよいそうです)
ヒスタミン薬で眠気や口の渇きなどが起こらずに服用出来る事がメリットです。


posted by アトピー悩み at 10:59| アトピー記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月21日

アトピー悪化はアレルギーと関係あるのかな? 花粉などは関係があると思うんですよね(涙)

アトピーの悪化が気になっています。
悪化すると言うよりも怖いだけなんですが(涙)


アトピーは花粉や黄砂、さらにはPM2.5などによりアレルギーと併発している
方が多くなっているそうです。
私もまさしくその内容と合致します。花粉は花の時期や種類により反応する
物としない物がありますが、黄砂はもう1年中振っています。
PM2.5などは時期が関係ない程酷いみたいなので地球環境的にもう心配です。
アトピーなどのレポートをたまに見る環境にあるので見ると、アトピーと
アレルギーの関係は密接で、アレルギーにより免疫が刺激されてアトピーの
悪化が起こり得ると書かれています。
私も花粉症などがひどいと全身がかゆくなりアレルギーのお薬を飲まないと
日常生活が出来ません。


しかしそのタイミングを逃すとアトピー性皮膚炎が悪化するとここ数年思って
いた事です。これは非常に個人的にも気を付けておかなければいけない事実だと
思いました。
またアトピー性皮膚炎になる事として、精神的な事が絡んできます。
例えば進学や就職、なども自律神経失調症や免疫低下を招いてしまいます。
いわゆる生活習慣の変化によりアレルギー症状やアトピー性皮膚炎が出る訳です。


その流れで言えば住まいが変わったり、環境が変わる事も事例ではたくさん出ていました。
慣れない環境下で一人暮らしなどすると、よく出るものです。
悩んで悩んで・・・仕事もうまくいかないとなると、人生のドツボに陥ります。
私も大手企業に就職していました。2年くらいはよく解らない環境下で耐えました。
仕事もミスが許されない様な仕事で自律神経失調症と診断が下されました。
その後は社内にある心理カウンセラーにお世話になり改善できたんです。
確か産業カウンセラーと言って大手の企業内にはいらっしゃると思います。


話をまとめますと、アレルギーによりアトピー性皮膚件になるので
気を付けなければいけないという事と、精神のバランスや環境により個人差は
ありますが免疫異常が起きるという事です。免疫異常イコールアトピー悪化です。


▼アトピーでお悩みの方は電子付加治療を試してみると直るかもです。
医薬部外品⇒ 電子付加治療薬のメトセラATP ES-27
このサイトはレビュー形式なので解りやすそうですね〜


posted by アトピー悩み at 09:18| アトピー記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月25日

アトピーについて記事を1時間程書いていたら消えてしまった。

アトピーの記事を書いていたんですが、消えてしまいました。
データを拾って書いてただけにかなりショックです(涙)
シーサーブログってたまにありますよね。こんな事・・・
乳幼児のアトピーについて調べていたんだけど結局消えたので
機会があればまた今度書きます。


そうですね、何を書いときますか〜
私の弟が結婚するにあたって両家のトラブルでも書いときますか?
実は結納金でもめているとの事です。
私の家では結納金は100万円もあれば立派だと言っていたんですが、
奥さんの近隣では200万円が常識だそうです。
いまどき200万円もするご家庭は中々無いと思われますが住む場所が違えば
しきたりの問題もありますので難しいですね。


本人がどう考えるかでまとまるはずなのですが、弟は世間知らずで奥さんも
世間知らずなので悩んでいるようです。
私から言わせれば、年齢も30になりますので自分の意見を両家に解って貰って
うまく事を済ませるしかないと思うのですが、いかがなものでしょう。
奥さんも外であまり働いたことが無い方ので私は親族になるのに抵抗が
あります。言っちゃった・・・・
お子さんも出来たようですが、子供を立派に育てる覚悟がたりないのでは
ないかと少し思います。最近性格が反転してきているので気を付けないと
私からも説教を?


posted by アトピー悩み at 10:19| アトピー記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月26日

ステロイド外用薬の種類まとめ

ステロイド外用薬のランクというものが存在します。
ステロイドで一度問題を抱えた方は大体このような事を調べたことがあると
思いますが、私も記事に一度しておきます。


【非常に強い】
デルモベート ←最強だと思います
ダイヤコート
ジフラール


【強い】マイザー
リンデロンDP
フルメタ
アンテベート
ブデゾン
テクスメテン、ネリゾナ
メサデルム
トプシム
ビスダーム
アドコルチン
パンデル


【普通】
エクラー
ボアラ、ザルックス
リンデロンV・VG
ベトネバール
プロパデルム
リドメックスコーワ
フルコート


【やや弱い】
アルメタ
ロコイド
ケナコルト、レダコート
ロコルテン


【弱い】
キンダーベート


【非常に弱い】
デクタン
プレドニン
グリメサゾン
コルーテス



上記のような強さ分類になります。
薬により用途や部位が違ってきますが、医師の使い方を参考にしてください。
基本的にステロイドNGの考えを持っていますが、状況により使うべき
時もありますので、判断を間違わないようにしてくださいませ。
posted by アトピー悩み at 09:26| アトピー記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月26日

ステロイド処方をしていないという病院でステロイド剤を使っている事実

ステロイド剤を処方していないと言い張っている病院の薬に
実際はステロイド剤が使われている事実が判明している病院があります。


ステロイド剤に悩まされて、せっかく脱ステロイド系の病院に通っていても
悪質?な病院もあります。
某サイトで見つけた情報によれば、認可されていない薬を使ったりしている
ようです。これは副作用の臨床実験もされていないと考えられるのでどうでしょうか?
なんとなく恐い気がしますし、保険も効きませんよね。
本末転倒になっている気がします。


ステロイド剤はアトピー性皮膚炎に対して効果があるのは事実ですが、
副作用の面が大きいのも事実だと思います。
病院では簡単に治るから使うみたいですが、1割程度の患者はそのステロイドで
悩んでいるんですよね。特に個人病院の医者はお金儲けの事しか考えていない
と思います。それに使っているメーカーとかを変える時は癒着が結構ありますね。
薬を指定するときってなんでゴルフとか行きたがるんですかね〜
(私の周りだけ?)


▼アトピーでお悩みの方は電子付加治療を試してみると直るかもです。
医薬部外品⇒ 電子付加治療薬のメトセラATP ES-27
このサイトはレビュー形式なので解りやすそうですね〜


posted by アトピー悩み at 12:36| アトピー記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月24日

皮脂線からにじみだす油がアトピーにつながる

体には皮脂腺というものがあります。

必要以上に取りすぎた植物油は体内の皮脂腺から排出されそれが
かゆみにつながるとされています。
よく言われるのは、アトピーが最初に出る場所はかなりの確率で、
おでこ・顔のほお・わきの下・腕の関節部などになっています。
これは皮脂腺が多く集まっている場所なのでそのような事が起こると
されています。

またこの皮脂腺からだんだんとアトピーが広がって全身に飛び火すると
言われていますので、皮脂腺で抑えることができれば大事には至らない
と思いえます。
皮脂腺からにじみ出た植物油は食事で改善するほかありませんので食事に
気を付けなければいけません。しばらくは揚げ物やお菓子などを控える
他ありませんので、気を付けましょう。
アトピー性皮膚炎がおこり、アレルギー症状などが悪化する方もいますので
食生活にも気を付けたいと思います。


posted by アトピー悩み at 07:59| アトピー記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする